■H..s

スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサー広告】


当たり前。

(2017/12/01)
去年ダブルパンチをくらい動けなくなったというのは端的にいうと昨今では珍しい病気ではなくなってきたうつ病によるものです。


正確にいうと、これは最近やっと分かった事なんですが

私は15年前から対人恐怖症を患っていて長年軽いうつ症状に悩まされていました。



高校生の時に発症してから人前で常に緊張するようになっていたんですが、友達に説明しても理解してもらえないし、
家族にも話せずただ毎日無理をして、緊張していないふりをしてどうにかこうにか一日一日を過ごしていました。


とにかく毎日緊張とストレスがかかっているのでその頃から偏頭痛に悩まされ、気がつけば大学2年生になっていた時、つ

いに長期で休めるのは学生時代しかない。なんとかするには今だ。と思い心療内科を受診しました。


その時にきちんと根本解決のためにカウンセリングに通っていれば良かったのですが、

もらった薬を飲んで5年ほど悩み続けていた緊張から解放されてもう毎日が楽しくて


このまま飲み続けて生きていけるならいいやとそれから5年程薬だけを飲み続けてしまいました。


そしてこれも後で書いていくと思いますが、色々あり私は断薬を決意して少しずつ減らしていったのですが、

そんなデリケートな時期にこれもバカな話ですが年齢的にも仕事で今頑張らなければという事もあり負荷をかけていた事、

勤務先の社長からのセクハラと心の支えにしていた彼を失った事でついに布団から動けなくなるというところまで症状が悪化してしまいました。



【■】
/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。